FC2ブログ

続・左手デバイス トラウマになる編

こんにちは。

ついに左手デバイスに挑戦する、完結編です。


G-13を45度くらいに立てて使えば、ボタンもよく見えてキーの配列も覚えられるだろうとふんだ私は100円ショップで台に使えそうな小物入れを買ってくる。
しかし角度がきつすぎて失敗。

次にCDケースを少し開いた状態で、つっかえ棒の要領でダンボールを挟み、それを台にしてみた。バッチリであった。

やっと使える状態が整ったので、キーを押しやすいように配列を入れたりなどしつつ練習してみる。



ダメだ…。イライラしちゃうorz



使えないことはないのだが…長年染み込んだキーボードでの操作からの脱却はそう簡単ではなかった。
キーボードで打つときのスピード感を考えると何でこんな苦労をしているのかわからなくなってくる。
キーボードに戻してみると自然な感じがする。集中できる。

キーボードの方が良い。キーボードの方が全然良い。キーボードが良い。



私の左手デバイス導入は完全に失敗した。






こんだけ引っ張って上手くいかなかったなんてカッコ悪いからって「でも良かった的」なことにしちゃうのも違うかなーと思うのでハッキリ書いておく。完全なる失敗である。


失敗する奴だっているんだってちゃんと書いておく。

失敗したっていいじゃないか。人間だもの。

元気だせよ!



・・・・・・・・・・・・・・・・・。



人生には無駄な時間が確かにある。どれだけ頑張ってもどうにもならないこともある。




それはさておき、これだけやってどうにもならなかったのでもうスッキリである。キレイさっぱり未練なし。

もう二度と左手デバイスには手を出すまい。

それどころかトラウマなのだ!!

あぁなんて無駄な時間!!やられた!!!



追記:Tab-Mate使ってみました。
スポンサーサイト