DTI-520でコミスタトラブル

早速新しい環境で奥のモニタに資料を表示しながらお絵かきに興じる私。
しかしペン入れの段階で何かがおかしいことに気づく。
(あれ?狙ったところに線がひけないぞ?いやいや、そんなバカな。まだ慣れていないな。ちゃんとペン先とポインタには距離があるのだ。ポインタを見ながら線をひけば問題ない。ポインタを見ながら…)

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・


ズレてるーーーーーー!!!!!


ペン先とポインタじゃなくてポインタと実線がズレてるーーーーーー!!!!


ひぃぃぃぃぃぃ!!!!




なんと、液タブと通常のモニタをデュアルディスプレイにすると通常のモニタをつなげた方向に若干実線がズレるという現象がおきるようです。

解決は簡単です。
タブレットドライバーを一旦削除し、もう一度入れ直せば直ります。


解決策があって本当に良かった…。これが仕様だったら…ぞぞぞ。


ところでまだこの環境にしてからコミスタを開いていないなっと。

では開いてみましょう。

ああぁ…;グレーメッチャとんでる…(TωT)

本体ボタンのメニューからコントラストやNVIDIAでのカラー調整などなど…
そもそも解像度も落ちているので「なんだかな~」とは思うわけですがここまできたら引き返せません!!維持でもものにしてやるゼ!!(炎_炎)メラメラ

…と、色々調節して「これ以上の問題発生は勘弁してほしいなぁ~」と思いつつ液タブ導入レポートを終了するのでありました。
スポンサーサイト